NO IMAGE

男(漢)とマクロビオティック

今日はちょっと早起きしたので、久々にブログ更新。 最近、自分の中では男性的視点でマクロビを語る方達が熱いわけなんですが、 実際に男性のマクロビな方達主導での活動も活発になってきました。 そんなわけで、色々と勝手に宣伝&紹介させていただきます。 まずは、いつも(心の中で勝手に)お世話になっている美風さんの男性によるマクロビに関する記事。 (女性の方ですが、ある意味大和魂を持った”漢(オトコ)”かと…失礼!w) 『男よ起て!』 『男のマクロビオティック(料理)』 このブログにもコメントを頂いているstunさん主...

NO IMAGE

偏ってみるのも悪くない(2)

前回の続き。 で、塩分摂取についてはのちに他の本やブログなどの情報から、抜き過ぎても駄目ということが分かり、実際に実践してみてそれを体感することができました。 しかし、今度は逆に塩分過多になってしまったみたいで、腕に出ていたアトピーの炎症がまさに炎上状態で真っ赤になったりして大変な思いをしました。その時は「多分塩だ!」とピンときたので、摂取の仕方を調整してみると、みるみるうちに炎症が治まり事なきを得ました。 この経験から思ったのは、中庸を目指す上で、自分の体が許される状態(例えば、何らかの病気ですぐに命に関...

NO IMAGE

偏ってみるのも悪くない(1)

普通、マクロビをされている方達は中庸を目指して日々実践されていると思うのですが、自分を知るためには思いっきり偏ってみる経験を得る事も大事なのではないか、と自分の経験から思っています。 自分はマクロビを始めた頃、身の回りにほとんど情報がなく、また、その拠り所としていた本も古いものだったので、今にして思えば自分の体に合った対処ができていたとは言い難いです。もちろん、肉や甘いもの、添加物の入ったものを止めた効果を体感はしていましたが、しばらく玄米おにぎりだけ、という時期があり、その時に全身脱力・無気力状態になると...

NO IMAGE

こんな春の感じ方

みなさんはどんな時に春を感じるでしょうか。 「あ、最近日が長くなってきたな。」とか、 「お、あんなところに梅の花がちょこっと咲いてるよ。」 なんてのは、割と普通な春の感じ方ですが、今年の自分はちょっと違う春の感じ方でした。 マクロビをされている方なら、ご存知の通り、”春の排毒”です。 最近、やたら周りの人達が調子悪そうにしているので(自分もだけど) 「あ、これはもしや春の排毒か?そういや、最近ちょっと暖かくなってきたし、春も近いんだなー。しみじみ。」 といった感じで例年とは違った春の足音の感じ方をしました。...

NO IMAGE

温泉とマクロビオティック

自分のアトピーの治療に、マクロビオティックを始めるのと同時に、温泉にも行っているのですが、温泉にもやはり陰陽があって、それがアトピーの陰陽と上手く合うと、それぞれの症状の治り方が違うという事に気づきました。 例えば、ジュクジュク系の症状(陰性の排毒)の時には、割と酸性寄りの温泉(この阿蘇の地だと、自分がよく行っている「地獄温泉 清風荘」が自分には良かったです)が良いみたいで、ジュクジュクが早く抜けて段々と乾燥してきます。 また、逆に乾燥して肌がかさついた状態の時や真っ赤に炎症を起こして肌が厚くなり象皮化して...