こんな春の感じ方

みなさんはどんな時に春を感じるでしょうか。
「あ、最近日が長くなってきたな。」とか、
「お、あんなところに梅の花がちょこっと咲いてるよ。」
なんてのは、割と普通な春の感じ方ですが、今年の自分はちょっと違う春の感じ方でした。
マクロビをされている方なら、ご存知の通り、”春の排毒”です。
最近、やたら周りの人達が調子悪そうにしているので(自分もだけど)
「あ、これはもしや春の排毒か?そういや、最近ちょっと暖かくなってきたし、春も近いんだなー。しみじみ。」
といった感じで例年とは違った春の足音の感じ方をしました。
そういえば、今日は啓蟄。
虫さん達が動き出す季節に、暦の上でもなったということですね。
体の中の虫さん達にはあまり大暴れして欲しくはないですけどねぇ。
例年、この季節は色々噴き出すので戦々恐々です…。

コメント

  1. gissy より:

    >colorful-heartさん
    そーなんですよね、辛いんですけど、嬉しいんです。
    「あ、今、自分の体、頑張ってる!」みたいな。
    悪いものをちゃんと出してくれる自分の体に感謝です。
    >haruさん
    お、湯治仲間ですね。
    アトピーはやっぱり、内と外、両面からの同時対策が必要だと思います。
    お互い頑張りましょう!

  2. haru より:

    はじめまして。
    私もアトピーで湯治しています。
    マクロビにも興味あります。
    またお邪魔させていただきますね!

  3. colorful-heart より:

    こんにちは!いつもご覧頂いているようでありがとうございます!春の排出、私も始まっています。
    でも、本当はこうやって季節を感じるべきなんですよね。
    マクロをはじめて、悪いものでてるでてる!って辛いけど、喜んでいます。春は本当にいろんな意味で、変化がありますね!