スピーチデビュー

マリノアリゾートからの日之出

マリノアリゾートからの日之出

今日は「福岡市西倫理法人会」で早朝スピーチをしてきました。

テーマは「アトピーから学んだ3つのこと」と題して、ステロイドが効かなくなってからの阿蘇→太宰府の生活の中で得たことをお話させていただきました。

考えてみたら関東から九州に移り住んで、もう9年が経ちます。

今までのことを見直すタイミングを得られたことに感謝です。

それにしても、世に出回っている常識というのは怖いものですね。

もちろん自分の知識が正しい、とかそういうことが言いたいわけではなくて、狭い・限定的な情報の中で判断するのは怖いな、ということです。選択肢が多くなると迷うことにもなりますが、体の声が聞けるようになれば、その選択ひとつひとつが自分にとってどうなのか?が分かる様になります。

それが薬に依存しない生活を心がけるだけでできるようになるなら、そんな簡単なことはないんじゃないかな、と感じた朝でした。

もっとカラダの力、信じてみませんか?

※早朝から、また遠くからいらして下さったみなさまありがとうございました!今度話す機会があるときは、もっと練習しておきます(苦笑)